ドラゴン桜2(ドラマ)ネタバレ最終回!東大合格は誰で平手や高橋は?

ドラマ「ドラゴン桜」が帰ってきます。

まさかまさか、あのドラゴン桜が「ドラゴン桜2」として続編をやるなんて…。しかも当時生徒だった長澤まさみさんが先生役なんて….。

まさにこの時を待っていたかのような演出。これはもう正直嬉しさしかありません。

最終回がどんな結末を迎えるか今からもう気になって仕方がないですね。

個人的に今回注目しているのは「平手友梨奈さん」と「高橋海人」さんですが、二人は東大に合格できるのでしょうか?

非常に楽しみです。

そこでこの記事では、ドラマ「ドラゴン桜2」の、最終回ネタバレを予測して見たいと思います。平手友梨奈さんや、高橋海人さんは東大に合格できるのか?

誰が合格するのか?ネタバレしていきたいと思います。

ドラゴン桜2(ドラマ)最終回ネタバレ

ドラゴン桜ですが、実は原作があり、まだ完結していません。

前作のドラマ「ドラゴン桜」では、6名が東大を受験し、合格したのは3名。

東大合格者
  • 矢島祐介(山下智久)東大理解一類に合格も、進学せずに弁護士を目指す
  • 奥野一郎(中尾明慶)東大理科一類に合格し、入学
  • 香坂よしの(新垣結衣)東大理科一類に合格し、入学
東大不合格者
  • 水野直美(長澤まさみ)試験中に母が倒れてしまい、東大試験の2次で断念。しかし東大受験は諦めていない
    1. 緒方英喜(小池徹平)東大不合格も、次こそは合格を目指して頑張る
    2. 小林麻紀(紗栄子)東大は不合格。しかし翌年も受験を決意

    ダイ
    それにしてもすげ〜メンバーだな。
    全員売れているし(笑)今このメンバーでドラマやったら絶対にみんな見るよね。ちなみに前作の「ドラゴン桜」に出演したメンバーでは、水野直美役を演じた長澤まさみさんの出演が決定しているけど、他のメンバーもゲスト出演しないか楽しみ。可能性としては、新垣結衣さん。中尾明慶さん。小池徹平さんあたりはありそうな気が….。

     

    原作とは違う

    ちなみにですが、ドラマ「ドラゴン桜」と原作の「ドラゴン桜」では東大合格者は異なります。

    原作では、水野と矢島が東大を目指し、合格したのは水野。矢島は残念ながら不合格となっています。

    つまり、今回のドラゴン桜2でも、合格者は異なるでしょう。原作とはまた違った演出は非常に楽しみですね。

    東大合格者ゼロ

    ドラゴン桜の舞台となるのが、落ちこぼれの生徒ばかりが集まった「龍山高校」。そんな高校に、弁護士桜木建二が現れ、見事学校を改革していきます。

    しかし桜木が去った後、東大を受験した9名が全員不合格。

    このままでは弁護士事務所の評価が落ちると危惧した桜木が立ち上がります。

    桜木建二のといえば、「偏差値30の高校から東大合格者を送り出し、奇跡の学校再生を成し遂げた弁護士・桜木建二」。と言う見事なまで結果。

    このことが影響し、全国の私立学校から数多くの経営指導が舞い込み、「学校法人に強い桜木建二法律事務所」と言うブランド価値を大切にしている男なのである。

    このままでは、桜木自身の飯のタネが腐ってしまうと考え、再度龍山高校へと戻ってきます。

    ドラゴン桜2で東大受験を目指す生徒は?

    今回、ドラゴン桜2として、東大専科に挑むメンバーは8名。

    瀬戸輝(高橋海人)

    両親が残したラーメン屋を姉と手伝っている高校生。

    将来への不安があり、夢や希望はない。なんとなく自分もいつかはラーメン屋で働くんだと思っている。

    岩崎楓(平手友梨奈)
    全国トップレベルのバトミントン選手として活躍している生徒。
    しかし期待に答えようとするあまり、大きな壁にぶち当たる。
    天野晃一郎(加藤清志郎)

    優秀な弟と常に比較され続けている生徒。劣等感が強い。

    家族を見返したいと言う気持ちがある反面。勇気がでない。

    藤井遼(鈴鹿央士)
    成績が学年トップ。その為か、常に人を見下している為、周りから浮いている。

    しかし本当は、焦りや臆病な自分と葛藤している。

    小川麻里(志田彩良)
    成績は学園文系トップで優秀。
    しかし受験に興味がなく、卒業後は就職を考えている。他の生徒や先生と距離をおいて生活している。
    原健太(細田佳央太)

    問題を抱え、周囲から孤立している。

    昆虫が大好きで、とても心が優しい生徒。

    早瀬菜緒(南沙良)

    何不自由なく、愛情いっぱいに育てられた。しかし、今まで何かを頑張った経験もない。

    頑張れる人間になりたく、東大専科に入る

    このような、個性的な面々が揃っています。

    ダイ
    これまた、将来の大スター候補ばかりですね。
    早く始まるのが楽しみ。ちなみにスタートは、2021年4月からです。

    ドラゴン桜2の最終回を考察!東大合格は誰?平手や高橋は?

    現在、原作では東大受験に挑もうとしている真っ最中です。

    しかしドラマ「ドラゴン桜」では、原作とは全然違う内容になっています。

    その為、今回のドラマ「ドラゴン桜2」でも、原作とは異なる合格者になることが予測されます。

    ちなみに前回は6人が受験し、半数の3名が合格。

    今回は7名が受験すると言うことで、今回も半数の4名。もしくは5名くらいが合格するのではないかと予想します。

    そしてこの7名の中からですが、前作の傾向を考えると、合格するのが以下の4名。

    1. 高橋海人
    2. 平手友梨奈
    3. 加藤清志郎
    4. 志田彩良

    不合格が以下の3名。

    1. 南沙良
    2. 細田佳央太
    3. 鈴鹿央士

    ダイ
    あくまで予想です!!

    まず、ドラゴン桜の傾向からして、高橋海人さん。もしくは南沙良さん。平手友梨奈さんの誰かが不合格するのではないかとおもいます。

    これはドラマを盛り上げるためにも、ある程度メインとなる人物の誰かは不合格にした方がドラマ的には盛り上がります。

    最終回ですが、前作同様、やはり校庭に植えられている「ドラゴン桜」の前にて、桜木先生から、感動のスピーチ。(今の時代風景を映し出したような言葉)が送られるのではないでしょうか?

    どちらにせよ、今回のドラゴン桜も、桜木先生からたくさんの名言やセリフが飛び出すことは間違いなさそうですね。

    これから新学期が始まり、受験に向けて気合が入る頃だと思います。どこまで実戦で使えるかは別として、ドラゴン桜から何かしらの受験のヒントが得られることは間違い無いのでは無いでしょうか?

    そして最終回後、桜木先生は龍山高校を立て直し、また去っていくことになるでしょう。

    まとめ

    今回の記事では、ドラゴン桜の最終回ネタバレと言うことで、紹介させていただきました。

    原作はまだ続いており、前回放送された「ドラゴン桜」同様に、今回もオリジナルの内容が含まれルことが予想されます。

    前回のドラマでは、東大に合格した人物も違っていました。

    そのようなこともあり、今回も正直予測するのは難しいですが、個人的な感想としては

    • メインとなる人物の誰か(高橋海人・南沙良・平手友梨奈)の誰かは不合格になる。
    • 桜木先生は龍山高校を立て直す
    • 最終回のシーンは、ドラゴン桜の前で

    この3つは確定かなと思っています。

    ちなみにみなさんの予想はいかがでしょうか?

    今回のドラゴン桜も非常に楽しみです。スタートが待ち遠しいですね。

     

     

    おすすめの記事