【加藤浩次】加藤タクシーの名前の由来は?山本圭壱が芸能界復帰?

この度、お笑い芸人の加藤浩次さんが、吉本興業との契約形態を変更し、専属マネジメント契約から「専属エージェント契約」に変更しました。その名前が、【有限会社加藤タクシー】です。

 

そこでこの記事では、加藤浩次さんが設立した【加藤タクシー】の名前の由来や、加藤浩次さんが新会社を設立したことで、山本圭壱さんの芸能界復帰はあるのか?等を調べて見たいと思います。

 

Bさん

加藤浩次さんですが、一時期吉本興業を退所するという噂がありましたが、どうやら一段落したようですね。

これから加藤タクシーがどうなるか楽しみですね。

 

スポンサーリンク




加藤浩次の新事務所【加藤タクシー】の名前の由来は?

加藤浩次さんですが、吉本の闇営業問題で、一時期退所するとの噂がありました。しかし、専属エージェント契約を交わし、個人事務所を設立しました。そして個人事務所の名前が【有限会社加藤タクシー】です。

 

えっ?タクシー会社?と思ってしまいましたが、どうやらタクシー会社ではないようです。ただ単に、名前が有限会社加藤タクシーなだけだそうです。

 

では、何故名前が加藤タクシーなのか?とても気になりますよね。調べて見たところ、加藤浩次さんの義父が、加藤浩次さんの出身である北海道(小樽)でタクシーの運転手をしていたとのことで、義理堅い性格の加藤浩次さんは、あえて会社名にタクシーを付けたのでは無いかと言われています。

 

加藤浩次さんは元々母子家庭で育ちであり、1994年になって、実は母親が再婚していたという事実を、大人になってから知ったそうです。

 

その後めちゃイケの企画で、加藤浩次さんと、義父である深野正一さんは再会します。そして進行を深め、加藤浩次さんは深野さんに心を許していきます。

 

といった流れから、個人事務所の名前を加藤タクシーにしたのでは?と多くの人が予想しています。

スポンサーリンク




山本圭壱さんは加藤タクシーで芸能界復帰か?

加藤浩次さんが個人事務所【加藤タクシー】を設立したことで、一番気になるのが、山本圭壱さんが所属するのでは?ついに芸能界復帰か?と噂されている点です。

 

しかし結論から言うと、おそらく復帰はまだないだろうと予測します。と言うのも、いくら個人事務所を設立したと言っても、あくまで吉本興業と専属エージェント契約をしたまでであり、完全な独立ではありませんので、いくら加藤浩次さんが独立したからと言って、山本圭一さん復帰とはならないでしょう。

 

しかし、あくまで現段階での話であり、今後はどうなるか分かりません。新事務所を立ち上げたことで、ほんの数%くらいは復帰に近づいた可能性はありそうですね。

 

山本圭壱さんが吉本を解雇され、なかなか復帰は出来ないのには、実は別の理由があるとされています。それが大崎社長との不仲だと言われています。従って、もしコレが本当の理由であれば、まだまだ復帰とはいかなさそうですね。

加藤浩次の個人事務所【加藤タクシー】まとめ

いかがでしたか?

 

今回の記事では、加藤浩次さんが新しく設立した、有限会社加藤タクシーの名前の由来や、山本圭壱さんの復帰の可能性について調べて見ました。

加藤浩次まとめ

○個人事務所の名前は【有限会社加藤タクシー】

○加藤タクシーの名前の由来は、義父が関係している

○完全に独立ではなく、吉本興業との「専属エージェント契約」

○山本圭壱さんの復帰の可能性は、ほんの数%だけ上がったかもしれない

 

Bさん

加藤浩次さんが吉本工業に対し、かなり怒っていましたので、本当に退所するのではと思っていましたが、そうはなりませんでしたね。

出来れば、私は極楽とんぼのファンですので、また復帰出来ることを祈っています。

またあの二人のコンビが見られる日を楽しみにしています。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク



おすすめの記事