2020年1月16日(木)よる9時より、ドラマ「ケイジとケンジ」がスタートします。キャストですが、は桐谷健太さんと東出昌大さんW主演となっており、他にも今田美桜さんや比嘉愛未と、豪華なキャストが出演ということで、非常に楽しみです。

 

そこでこの記事では、「ケイジとケンジ」に出演しており、立会事務官として森岡奈緒子役を演じている奥山かずささんをご紹介したいと思います。とつても美人で素敵な女性ですので、これからの活躍が期待できそうですね。

スポンサーリンク





 

奥山かずさwiki風プロフィール&経歴を紹介

奥山かずさプロフィール概略
【名前】   奥山かずさ(おくやまかずさ)
【生年月日】   1994年3月10日
【年齢】   25歳
【出身地】   青森県
【血液型】   B型
【身長】   164cm
【スリーサイズ】   83/59/86
【事務所】   オスカープロモーション

奥山かずささんですが、デビューのきっかけはスカウトだそうです。大学入学と共に仙台市に引っ越しし、同市でスカウトされ、モデルとして活動をスタートさせました。

 

大学時代は宮城教育大学に通っていたこともあり、もし芸能界の道に進まなければ教育関係のお仕事についていたかもしれませんね。

 

そんな奥山かずささんですが、一番初めに活動をスタートさせた事務所が「MOC Model Agency」です。デビュー当時は、週刊ヤングジャンプの「ギャルコン2014」という企画にエントリーし、準グランプリを獲得。その他、レースクイーンやモデル活動をしていたそうです。

 

2016年にオスカープロモーションのオーディションにて準グランプリを獲得し、東京進出。

 

2017年には、「発見!○○な人」にて、野球が得意な稲村亜美さんよりも特大ホームランを打つ美女がいると話題になりテレビ出演します。

 

そんな奥山かずささんですが、小学校から野球を始め、地元の野球チームで活躍していたそうです。中学・高校時代もソフトボール部で活動していたそうで、まさかこの時の経験がテレビ出演のきっかけになるなんて夢にも思わなかったでしょうね。

出演

テレビドラマ
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(2018年2月11日 – 2019年2月10日、テレビ朝日) – 明神つかさ / パトレン3号(声) 役[21] ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ(2019年7月12日・13日、テレビ朝日) – 鈴木梨華 役[26] SEDAI WARS(2020年1月6日(5日深夜) – 、MBS / 1月8日(7日深夜) – 、TBS) – 玉川麻美 役[27] ケイジとケンジ 所轄と地検の24時(2020年1月16日 – 、テレビ朝日) – 森岡奈緒子 役[28]

 

 

おそらく、今回のドラマが初ゴールデンでのドラマ出演になるかと思われます。どんな演技をするのか非常に楽しみですね。

スポンサーリンク





 

奥山かずささんはどんな人?性格は?

奥山かずささんは一体どんなひとなのでしょうか?

 

先程紹介した経歴でもわかるように、奥山かずささんはスポーツ少女であることがわかります。特に野球が好きとのことで、家族全員が東北楽天イーグルスのファンだそうです。しかもなんと、年間20試合は観戦しているそうで、かなりのファンであることがわかりますね。

なんと、大好きな楽天イーグルスの試合で始球式をしており、奥山かずささんにとっては最高の時間だったと思われます。しかも見事ストライク!

 

そんな野球好きの奥山かずささんですが、休みの日はインドア派なのだとか。仕事を始めてからというものの、休みの日は1日中家にいるそうで、ジグソーパズルやパンの生地を捏ねたり、塗り絵をしているそうです。

 

どうやら、趣味がほしいらしく模索中なのだとか。奥村かずささんのSNSでは、なんとなく漫画ジョジョが好きなのかな?と言うのがちょくちょく伺えます。偶然かもしれませんが、もしかしたらジョジョファンなのかもしれませんね。

 

奥山かずささんですが。コンテストに参加する為に「8キロダイエット」したり、夢であった女優を、親に「この世界で本当に通用すると思っているの?」と問い詰められ、小学校の教員免許を取得したエピソードなどがあります。

 

本当に努力家で頑張り屋な性格であることがわかりますね。夢である女優になることができ、「ケイジとケンジ」の出演も決まったということで、本当に本人もご両親も喜んでいることだと思われます。

 

これから、夢であった女優さんとして活躍することを期待したいですね。初回放送は絶対に見逃せません。皆さんも是非チェックしてくださいね。

奥山かずささんの家族構成が気になる!父親の職業がまさかの?

奥山かずささんですが、お兄さんがいるそうです。2018年にスタートした「スーパー戦隊シリーズ」のオーディションでは、仙台で同居していたお兄さんが特撮に詳しいらしく、アドバイスを受けながら一緒にオーディションを頑張っていたようです。

 

と言うことで兄妹仲はとっても良さそうですね。兄のおかげもあり、見事オーディションで合格しており、今の奥村かずささんがあるのもお兄さんのおかげ?ともいえるかもしれませんね。

 

両親についてですが、父親はなんと「警察官」をしているそうです。今回のドラマが「ケイジとケンジ」ということで、もしかしたら父親から何かしらのアドバイスをうけているかなと思いましたが、役どころが立会事務官ということで関係なさそうですね。

 

奥村かずささんですが、昔からスポーツに一生懸命取り組んだり、教員免許を取得するまで頑張れたのも、両親の教育が良かったおかげだと思われます。しかも頑張り屋で努力家というだけでもすごいのに、まさかの美人と言う。

 

こればかりは選ばれた才能と言う他ありませんね。羨ましい限りです。これらの情報だけ見ても、本当に家族仲が良いことがわかりますね。

奥山かずさ「ケイジとケンジ」まとめ

いかがでしたか?

 

奥山かずささんですが、本当に可愛くて努力家で、調べているうちに一気にファンになってしまいました。

 

ドラマでは、立会事務次官である森岡奈緒子役を演じると言うことで、非常に楽しみですね。そして、ここから一気にドラマや映画の出演が増えることを願っています。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




 

おすすめの記事