サガン鳥栖(2020年)移籍情報!新加入や補強に退団選手まとめ!

今シーズンのサガン鳥栖ですが、トーレス選手の引退やイサッカ・クエンカ選手の加入など、なにかと話題の多いシーズンでしたね。なんとか最終節で残留と、必ずしも良いシーズンではありませんでしたが、なんとか目標を達成し、来季もJ1で戦うことが決まりました。

 

そこでこの記事では、サガン鳥栖の2019シーズンを振り返ると共に、2020年の移籍情報。新加入選手や噂などを紹介していきたいと思います。

 

Bさん
サガン鳥栖ですが、何とか残留できて良かったですね。個人的にもサガン鳥栖の試合はとても好感が持て、熱い試合が多いので大好きです。2020年シーズンも是非頑張って欲しいですね。

 

 

 

スポンサーリンク




Jリーグ【サガン鳥栖】2019年の成績は?シーズンを統括

【サガン鳥栖】2019シーズンの成績

【順位】   15

【勝ち点】   36

【勝数】   10

【引分数】   6

【負数】   18

【得点】   32

【失点】   53

【得失点差】   21

サガン鳥栖の2019年シーズンの成績ですが、15位ということで、ギリギリ降格圏(入れ替え戦含む)を脱出しています。

 

サガン鳥栖としてはもっと上の順位を狙いたいと思っているはずですが、チームの最低限の目的は達成ということで、まずまずの出来だったのではないでしょうか?

 

勿論、本来はもっと上の順位を狙いたいと思っているはずだとはおもいますが….。来季はもっと上の順位を狙えるよう、しっかり補強して戦力を整えていきたいところですね。

 

2019シーズンを振り返ってみると、ルイス・カレーラス監督の下、堅守速攻のサッカーから、ボールを繋ぐポゼッションサッカーへと転換しました。

 

しかし見事に失敗し、チームは低迷。伝統だった堅守は崩壊しました。

 

その後監督が金明輝に交代し、なんとか残留することが出来ました。監督交代はサガン鳥栖にとって良い方向に向きましたね。

スポンサーリンク




Jリーグ【サガン鳥栖】(2020年)の補強ポイントは?

サガン鳥栖ですが、2020年に向けて戦力を補強したいところですね。ということで、補強ポイントはどこになるでしょうか?

 

まず、昨シーズン29試合出場した高橋祐治選手が柏レイソルに移籍することが決まっている為、センターバックの補強が急務となっています

 

そして、得点数もJ1全18チームの中で、降格したジュビロ磐田、松本山雅につぐ、16位ということで、得点の決められる選手を是が非でも補強したいところです。

 

センターバックの選手では、経験があり、実績のある選手を補強したいところですね。

  • マウリシオ(浦和レッズ)

浦和では随時スタメンという訳ではありませんが、日本での経験も長く、戦力になることは間違いありません。できれば若手の選手の加入も期待したいところですが、高望みは出来ませんね。

 

ただ、補強ポイントとしては外せませんので、誰かしらを獲得すると思われます。

 

そしてFWですが、トーレス選手が引退し手薄な状態となっています。金崎選手と豊田選手はいますが、もう一人二人、決定的な選手が必要ですね。

 

その選手となり得るのは

  • ウェリントン

が適任ではないでしょうか?

現在ヴィッセル神戸を退団することが決まっていますが、移籍先は未定ということで、是が非でも欲しい選手の一人ではないでしょうか?

 

他にも補強ポイントは沢山ありますが、最低でもセンターバックとセンターフォワードの補強は絶対必要ですね。

Jリーグ【サガン鳥栖】2020年の移籍情報!新加入選手(入団・補強)の噂

サガン鳥栖の2020年シーズンの新加入選手、入団の噂のある選手を紹介したいと思います。

【新加入】

GK 板橋洋青 ← サガン鳥栖U-18

DF 大畑 歩夢 ← サガン鳥栖U-18

DF 森下龍矢 ← 明治大学

MF 本田風智 ← サガン鳥栖U-18

MF 小屋松知哉 ← 京都サンガ

FW 林大地 ← 大阪体育大学

 

【加入の噂】

GK ソン・ボングン ← 全北

DF エドゥアルド ← 松本山雅FC

DF 新井一耀 ← ジェフユナイデッド千葉

MF 水沼宏太 ← セレッソ大阪

Jリーグ【サガン鳥栖】(2020年)退団・引退選手一覧

サガン鳥栖を退団、引退する選手を紹介したいと思ます。

【退団】

DF 高橋祐治 → 柏レイソル

FW ビクトル・イバルボ → Vファーレン長崎

 

【引退】

MF 谷口博之 → 引退


【退団の噂】

MF イサック・クエンカ → ヴィッセル神戸

Jリーグ【サガン鳥栖】(2020年)移籍情報まとめ

いかがでしたか?

 

サガン鳥栖ですが、2019年シーズンは非常に厳しいシーズンでしたね。トーレス選手にクエンカ選手、カレーラス監督を迎え、改革に乗り出しましたが失敗。

 

やはり2020シーズンも目標は残留ということになりそうですね。現実的な目標を達成する為にも、戦力を整え、良いキャンプをして開幕を迎えたいですね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



おすすめの記事